2007年07月22日

[過眠症]良くなりました。

その後、おかげ様で体調はすっかり良くなりましたわーい(嬉しい顔)
ご心配くださった皆様、本当にありがとうございます揺れるハート

言い方は悪いのですが、倒れたことが逆に良かったのかもしれません。
というのも、毎日の少しずつ蓄積された疲労やストレスが吹っ飛んで、今日はとてもすっきりしています。爽快なんです晴れ

今まで自分ではうまく発散できなかった「何か」がこれで出ていってくれたんだと思うと、少し楽になりましたダッシュ(走り出すさま)

同じことを繰り返さないためにも、何か良いストレス発散方法を考えようかな。
posted by おそめの過眠症ブログ。 | Comment(31) | TrackBack(0) | 過眠症
2007年07月21日

[過眠症]もう三週間。

ブログ復活すると書いてから、早三週間。
「言ったそばからそれか」と思われる方も多いだろう。私もその一人だ。

そんなこんなで、昨夜は玄関前で倒れてしまった。
意識を半分失い、気がついたら玄関の前で倒れていた。時間にして1時間くらいだろうか。
同じ階の人が2人位通りかかったが、どちらにも無視された。
私をあざ笑うかのような、男性のそののびのびとした「ただいま〜」という声がなかなか耳から離れない。

昨日倒れた原因は、その前日に16時間睡眠したので「今日は起きていよう」という、ちょっとした反抗から生まれたものだった。
一睡もしていない状況で鍼灸治療を受け、極端に眠くなったので1時間の居眠りをし、頭が重いままアポイントに向かう途中だった。
最近、睡眠の調子もすっかり良くなり油断していた。

足元もふらふらな状態で「さ、早く行かなきゃ」「もうすぐ電車が来るぞ」などと考えている内に息が速くなり、過呼吸を引き起こしてしまったのだ。
過呼吸になったのは、7年ぶりくらいだろうか。
汗を大量にかき、意識がはっきり戻った時には、床に水たまりができていた。いや、汗だまりか・・・。

その後、玄関を開けたとたんに眠気に襲われ、玄関で寝てしまったわけだ。
結局、やるべき事を一つもできないまま、朝を迎えてしまった。

【教訓】
病状が良くなっても、油断せず、その病気と付き合っていく事が大切。近所付き合いも大切。
posted by おそめの過眠症ブログ。 | Comment(2) | TrackBack(0) | 過眠症

[過眠症]ぶっ倒れました。

すみません。
ずっと記事を書こうと思っているのですが、昨晩ついにぶっ倒れてしまいました。

アポイントに出かけるも、昨日だけはあまりの辛さに引き返してしまい、今朝目覚めたら、玄関の前で倒れるように寝ていました。

頭が非常に重く、ほとんど何も出来ない状況です。
このブログが気がかりなのですが、もう少し時間をください。

いつもアクセスしていただいている皆様、申し訳ありません。
posted by おそめの過眠症ブログ。 | Comment(2) | TrackBack(0) | 過眠症
2007年06月28日

[過眠症]いつぶりだろう。

えーっと、ここをご覧いただいている皆様!
何もお知らせしないまま、消えてしまってごめんなさい。

突然ですが、おそめの過眠症ブログ。復活いたします。
近日中に、今までの経緯をお知らせいたしますね。

過眠症の症状は、以前と比べて・・・・・・

おっとexclamationこの続きはまた次書きますね。
とりあえずお知らせまで。

あと、定期的にチェックしていただいていた皆様。
本当にありがとうございます揺れるハート
posted by おそめの過眠症ブログ。 | Comment(4) | TrackBack(0) | 過眠症
2006年09月26日

[過眠症]また・・・・・・。

眠い(睡眠)昨日〜今日にかけての睡眠時間
 12時間
 <昨日>昼14:00
 <今日>夜 2:30

目覚醒までの時間
 30分

ふらふら症状
 極度の疲労感。


今日は、仕事とプライベート含めて、4つのアポイントがあった。

最初のアポイントは、16時からだったが、14時頃に倒れこむようにして寝てしまった。
まあ、1時間で起きられたら良い、と薄れ行く意識の中で思ったのだが、起きて時計を見たら深夜2:30。


また、やってしまった。


もう、本当に自分の身体がアホらしくて仕方がない。
こればかりは、悔やんでもどうにもならない。
分かっているが、悔やむしかなかった。
涙が押し寄せた。

過眠症よ、どれだけ私を困らせたら気が済むのだ。
なぜ、こんなに眠らせようとするのだ。

ああ、光が見えない・・・・・・。
posted by おそめの過眠症ブログ。 | Comment(10) | TrackBack(0) | 過眠症
2006年09月22日

[過眠症]夢は三本立て。

眠い(睡眠)昨日〜今日にかけての睡眠時間
 13時間
 <昨日>夜 1:00
 <今日>昼14:00

目覚醒までの時間
 15分

ふらふら症状
 起きた直後から、全体的に身体が重い。


私は、ほぼ毎日夢を見ているのだが、この夢にもパターンがある。

いきなりだが、三日月おそめの良く見る夢 ベスト7を発表しよう。

1 仕事関係の夢ペン
2 学生時代の夢いす
3 家族の夢家
4 大地震の夢霧
5 愛犬の夢犬
6 何かに追われている夢モバQ
7 傘で空を飛び回る夢小雨

たいてい、上のどれかに当てはまる。
一日3本立ての夢を見ているのだが、これって多いものなのかな。

周囲に聞くと、「夢は見ない」とか、「夢の内容は覚えていない」というのが圧倒的なのだが、私の場合、しばらくは夢の内容をはっきりと覚えているし、同じ内容の夢を何度も見ているので、「あっ、次はこういう風になるな」と夢の中で予測していたりもよくする。

で、目覚めると、どっとたらーっ(汗)たらーっ(汗)が出て、それだけで疲れるのだが、この夢って睡眠時間に比例しているのだろうか。
posted by おそめの過眠症ブログ。 | Comment(0) | TrackBack(0) | 過眠症
2006年09月17日

[過眠症]10年ぶりの奇跡。

眠い(睡眠)昨日〜今日にかけての睡眠時間
 9時間30分
 <昨日>夜21:00
 <今日>朝 6:30

目覚醒までの時間
 2分

ふらふら症状
 一日中すっきり。快調。


なんとなんと、2分で覚醒ですってよ、奥さんexclamation×2

「おめめを開けたら2分で覚醒るんるん」(byサトウのごはん)って、思わず口ずさんでしまうほど、気持ちよく起きることができた。

こんなにすっきり起きられたのは、10年ぶりくらいのことだ。
私からしたら、奇跡としか言いようがない。

やっぱり、7月から始めた鍼灸治療と、夜ご飯を食べ過ぎないことの相乗効果だと思うひらめき

それまでは、昼過ぎに起きることが多いものだから、二食分、夜にいっぺんに食べていた感じで、今から考えるとそりゃ無茶やわあせあせ(飛び散る汗)と思う。
極端に言えば、夜を食べないくらいがちょうど良いのかもしれない。

とにかく、上の二つは、確実に良い方向へ導いてくれているので、継続してつづけていこうと思う。
posted by おそめの過眠症ブログ。 | Comment(1) | TrackBack(0) | 過眠症

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。