2006年09月17日

[過眠症]10年ぶりの奇跡。

眠い(睡眠)昨日〜今日にかけての睡眠時間
 9時間30分
 <昨日>夜21:00
 <今日>朝 6:30

目覚醒までの時間
 2分

ふらふら症状
 一日中すっきり。快調。


なんとなんと、2分で覚醒ですってよ、奥さんexclamation×2

「おめめを開けたら2分で覚醒るんるん」(byサトウのごはん)って、思わず口ずさんでしまうほど、気持ちよく起きることができた。

こんなにすっきり起きられたのは、10年ぶりくらいのことだ。
私からしたら、奇跡としか言いようがない。

やっぱり、7月から始めた鍼灸治療と、夜ご飯を食べ過ぎないことの相乗効果だと思うひらめき

それまでは、昼過ぎに起きることが多いものだから、二食分、夜にいっぺんに食べていた感じで、今から考えるとそりゃ無茶やわあせあせ(飛び散る汗)と思う。
極端に言えば、夜を食べないくらいがちょうど良いのかもしれない。

とにかく、上の二つは、確実に良い方向へ導いてくれているので、継続してつづけていこうと思う。
posted by おそめの過眠症ブログ。 | Comment(1) | TrackBack(0) | 過眠症
この記事へのコメント
5月15日から全く突然高1の娘が朝起きられないばかりか昼も夜も寝る。学校にも行けず覚醒が長くてなにもできなくなってしまいました。MRIも脳波も異常なくまだ専門外来にはかかれてないけど色々ネットで検索すると特発性過睡眠が全くぴったりでお先真っ暗になってます。ブログではなんとか日常生活を送ってる方いらしゃいますがどうしたらいいのでしょうか?アドバイスをお願いします。また1週間ですが食欲もなくなって死んでしまうのではとこっちもまいってるしだいです。
Posted by モモママ at 2011年05月22日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

絵文字
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。